読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに

脱出系ゲームのレポートや日々の戯れ言を綴るブログ。

THE 監禁ゲーム2

スポンサーリンク


“The監禁ゲーム2”

目が覚めるとまたも見知らぬ部屋にいた。
手には手錠がかけられ自由に動くことはできない。

部屋には自分を含めて8人いる。
みんな同じように拘束されたようだ。

ここはいったいどこなのか・・・
壁にかけられたタイマーは60:00を表示している。

一人の人物、それが誰かは分からないが、
部屋に入りみんなに向けて言葉を発した。
「それではゲームをスタートする。ひひひ・・・」

タイマーが動き始めた。
残された時間は60分。
全員で協力して、この部屋を出ることができるのか!?

週のど真ん中に定時ダッシュして東京ボウズのこちらのイベントに参加。
実際には18時ジャストのダッシュには間に合わずに10分ほど遅刻。同じく遅刻のメンバーと駅で合流し、タクシーを飛ばし、会場に何とかたどり着いてみるとそこには既に4人の酔っぱらいの姿が。(メンバー3+スタッフ1)

えーとですね、こちらの公演は一定の条件が揃えば「アルコール持込み可。」となりまして。まさになんじゃそりゃといった感じなんですが、OKなら持ち込まない手はないでしょと。しかも基本8人公演のところ5人で貸し切り。スタッフ(1人)も巻き込んで宴会からの謎解き開始。しかも酒、おつまみを大量に乗せたテーブルも中に持ち込みOKというw ネタバレにならないレベルの写真を撮ってくれば良かったと今更後悔。

そんな超グダグダの状態でやった謎解きの楽しいのなんのって。制限時間残り1分で何故か20分近く時計が止まるという奇跡も起こしつつ無事に監禁状態からの脱出成功!いやぁ素晴らしいゲームでした。また是非やりたいw

その後の打ち上げは駅前近くのこちらのお店。

巌廻

食べログ巌廻






良い感じに酔ってて中々に楽しいのみでしたよ!でもミノてめぇは多すぎだっ!