徒然なるままに

脱出系ゲームのレポートや日々の戯れ言を綴るブログ。

ヒミツキチラボvol.1 「忘れられた実験室からの脱出」感想

スポンサーリンク



ここは、廃墟と化した、とある実験室。
かつてマッド博士という、異常な頭脳の持ち主が
この世のすべてを解明するため、日々実験を繰り返していた場所だ。

彼の部下であったあなたは、残された文献からこの実験室の存在を知った。
地図にも歴史にも記載されていない、人々から忘れ去られた存在だった。
恐る恐るドアをあけると、そこには一体のアンドロイドがいた。
そっと手を伸ばして触れた瞬間

「侵入者発見。侵入者発見。実験室を包囲しました。」

警報とともに、あなたはこの実験室に閉じ込められてしまった。
誰からも忘れ去られた実験室、もちろん電話も繋がらない。
そこにあるのは、マッド博士が残したであろう不可解な暗号と
一体のアンドロイドのみ・・・

さて、あなたはこの忘れられた実験室の謎をすべて解き明かし
ここから脱出することが出来るのだろうか?

同日2連戦の2戦目。
こちらは絶賛開催中(4/13まで)なので詳細やネタバレは一切書けませんので結果だけ。無事に脱出できました。

普段書いていたレポートと違ってネタバレ無しの感想だけだと何を書いたら良いのか判らなくて困りますね(汗 「楽しかったー」とか「難しかったー」とかありきたりな感想じゃ面白くないし。でもそんなニュアンスの言葉しか出てこないというこの語彙力の無さ(´・ω・`)

途中で「これどうしたらいいの?」って感じで詰まってしまったのが残念。反省は次回に活かさねば。


席を立つこともなく全く行動やアクションがないというのはさすがに寂しいですが、ドーム系のやたらと広い会場をあちこち移動しまくるイベントよりはこっちの方が好きな気がします。(補足ですが今回のイベントが「全く動きのないイベント」という訳じゃないですよ。)

これから参加する皆さん頑張ってください。e+をちょっと覗いてみたらチケットは3月末までほぼ売り切れのようですね。会場のキャパがそんなに大きくないので気になっている人はお早めに。あと全く関係ないですが上の「実験室を包囲しました。」って違和感ありますね。「実験室を封鎖しました。」の方がしっくりくるかも。