徒然なるままに

脱出系ゲームのレポートや日々の戯れ言を綴るブログ。

金田一少年の事件簿R リアル謎解きゲーム第4弾「死忌神村伝説殺人事件」

スポンサーリンク


この村には、絶望が棲んでいた。

金田一はじめ達は、
ミステリー研究会の先輩の誘いで山深くの集落にやってきた。

この村では、古来より伝わる「伝説」になぞらえ、
決まった年ごとに生贄を捧げなくてはならないという。
彼女はその生贄の役目を果たすため、
村に呼び戻されたのだった。

生贄の儀の晩、彼女を助け出そうと
祠にやってきたはじめと美雪。
祠の入り口をこじ開け、中を覗くと、
そこに彼女の姿は無かった。

彼女は果たしてどこに消えたのか?
そしてこの死忌神村を巡る伝説の真実とは?
忌まわしき村を巡る、
悲しき物語がいま終わりを迎える─

金田一謎への参戦は2回目。前回は圧倒的物量で負けたアレ
1テーブル分のメンバーが集まらなかったので今回は珍しく知らない誰かさん達との合同チーム。見た目に寄らず意外と謎が解ける人達でサクサク進めてはいたんだけど、最後の大謎で引っかかってしまいあえなく失敗。知った顔のスタッフに絡むというお約束もしっかりと。

謎の前後に小芝居があってそれなりのストーリーも展開されるんだけど、今振り返ってみると公式ページに前提のストーリーとか書いてあったのね。全然読んでなかったw