徒然なるままに

脱出系ゲームのレポートや日々の戯れ言を綴るブログ。

古代遺跡エルドラドからの脱出

スポンサーリンク


月が満ちる時、全ての扉は閉ざされる

あなたは世界をまたにかける冒険家。
これまで数多の財宝を手にし、歴史の謎をひもといてきた。
今夜は世界的にも珍しい皆既月食の夜。
あなたは今、とある遺跡の入り口に立ち、その扉が開く瞬間を待っている。

遺跡の名は----エルドラド。

言い伝えでは、この遺跡には手にした者に永遠の命を与える幻の秘宝
<エルドラドの聖杯>が眠っているという。
聖杯への道が開かれるのは月食の瞬間のみ。
これまで欲望に眼がくらんだ多くの墓荒らしたちは遺跡に侵入し
二度と帰ることが無かった。

月が再び満ちるまで残された時間は1時間。
さぁ、 あなたは遺跡に隠された幻の秘宝を見つけ出し
生きて脱出することが出来るだろうか?

で、その友達も脱出クラスタの一員なので、大阪アジト限定で開催されていたこちらのイベントにも参加してきました。また失敗しましたが。
謎もギミックも中々面白かったので、関東で開催されることになった際は是非挑戦してみてください。