読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに

脱出系ゲームのレポートや日々の戯れ言を綴るブログ。

京都リアル脱出ゲーム番外編「終わらない修学旅行からの脱出」 参加レポ2 (闘いを終えて〜解散)

スポンサーリンク

参加レポ1(id:Sapphire:20100621:p1)の続きです。「終わらない修学旅行からの脱出」のネタバレを含みます。「夜の学校からの脱出」のネタバレはありません。

(2010/07/04追記 ネタバレ解禁されたので詳細書きました。こちらを先に読むことをおすすめします。→id:Sapphire:20100703:p1)














戦いが終わって

「夜の学校からの脱出」について詳細はまだ書けないので結果だけ書きます。

脱出失敗しましたっ!


だーーっ!!くーやーしーいーーーっ!!!! 本当にあと1歩のところまでは近づいていたのに。前回の事を活かして絶対にクリアしようと思ったのにー! しかもあんな(以下略 はぁはぁ・・・
何があったのかは7月3日の公演終了まで待ってください! あーもう!本当に悔しい!!!

闘いの後は・・・

飲みです!もう飲むしかない。あの無念を晴らすにはっ!

つーことでね修学旅行メンバー約60人近くがぞろぞろと列をなして京都の町中を移動w 端から見るとワールドカップを応援しに行く暖帯に見えたかもしれない。時間的に。

京 アポロ Apollo

HOT PEPPER京 アポロ Apollo

お店はこちら。
ちょっと時間的に早かったのか、席の準備が出来ていなかったので店の外で待ちぼうけ。時間的にはちょうどオランダ戦で日本が1点取られたあのタイミングw 電波が悪くて途切れ途切れのワンセグ放送の中、しっかりとデータ放送の表示が1-0になったのを確認しました。飲み会に入った後はWorldカップの事なんて完全に忘れてたけどww

忘れ物はないですか?

京都マンガミュージアムに行く前に言われたんですよ。持ち物は貴重品としおりだって。貴重品は判るけど、しおりって何に使うんだろうと。実際、バスの中で問題は解いたもののそれ以上の謎はなくどうするんだろうと思っていたらここで登場しましたよ。

全員2階の座敷に上がり各自飲み物を注文して、脱出ゲームの興奮冷めやらぬ中飲み会を始めようとしたところ先生からコメントが。

 先生:「修学旅行はまだ終わっていません!最後の謎が解けないと酒は飲めません!!」
 生徒:「えーっ!」
 先生:「ちなみに飲み放題の時間はもう始まるので、早く解けないと飲み放題の時間が短くなりますよ!!」
 生徒:「「えぇーーっ!!」」

最終問題
 全員で「5×5」

なんじゃそりゃー。
とね。無い頭を働かせていたんだけどね。また彼の人が一瞬で解いてしまってねw

答え
 まず5×5マスにバス内で解いた問題の1〜8を順番に埋める。


   ランドイソ
   ジントビウ
   オジェイオ
   タワエスド
   イツミダレ


 そして左端と右端を縦読みすると、「ラジオタイソウオドレ」→全員で「ラジオ体操踊れ」

酒持ってこーい

音楽もなく、口で伴奏付けながら全員でラジオ体操第一を踊る50人の大人達w 店の中で店員さんもあんな光景を見たのは初めてだろうw

ひとしきり踊った後、ようやく酒にありつけた。腹もメチャクチャ減ってたし、謎解きの鬱憤もたまりまくり。さっきまでのネタやこれまでの脱出ゲームの話、俺の知らないカードゲームの話、ワタナベさん(あのろじぱらの)が持ってきていたiPadでWebの問題を解いてみたり、その作者が実はすぐ横にいたり、けいおん!!の聖地巡礼のしおりを見せてもらったりとむちゃくちゃ楽しい飲み会でした。その殆どがその日の朝に初めてあったメンバーとは思えないくらい。修学旅行を企画してくれた人にホント感謝です。(A組の担任の方ですがw

結局飲み会は0時過ぎまでやったのかな。随分と飲んだものだ。
それでも飲み足りない人はホテルに帰って飲む事になっていたんだけど、自分は随分と飲み食いしたから大人しくしていようかなと。そう思った時期もあったんですけどね。部屋に帰って数分でシャワー浴びて、気がついたら足が飲み部屋に向かってました。

飲み部屋入ったらカオスだったねw 22畳の和室の中にたぶん30人近く居たんじゃなかろうか。3つくらいのグループに分かれてそれぞれカードゲームやってたんだけど熱気が物凄かった。さっきあれだけ飲み食いして騒いだのに元気だなお前らww 出来れば飲み会とかでも写真を沢山撮りたかったけど、全くカメラ触ってなかったので写真は一枚も無し。さっき共有サーバを作ったので誰か上げてくれないかなーなんて他力本願な事を考えてる。

夜の飲み会でもバスと同じく知らないカードゲーム目白押し。そしてトランプの出番無しw ごきぶりポーカーは初めてやって最初は余りルールが判らなくて盛り上がらなかったけど、何回かやって理解してくるとすごく面白いね。戦略的だし。でも全体的に「人を疑いたくなる」ようなカードゲームばかりだったのは気のせいかなw

しゃべりながら、食べながら、飲みながら、笑いながら、問題に悩みながら楽しい時間は続き。俺が寝たのは午前8時でした。

今回の修学旅行は夜の飲み会が終わってホテルに帰るところまでで実は終了で、帰りの切符なんかは全く用意されてなかった。参加者はみんなそれぞれ思い通りの日曜日を過ごして東京へ帰る事になっていたので、朝9時に起きたときは既に人は少なくなってました。ちょっと寂しい。


でも実はこの旅はもう少し続きます。


俺は20日の予定は完全にノープランだったけど、日曜日くらいはせっかく来た京都を満喫しようかなと思っていたので帰りの切符は用意してませんでした。以前18切符で沖縄に行くついでに京都に寄った時みたいに適当にまわろうかと思ってたんだけど、SCRAPが用意してくれたオプショナルツアー的な京都探索ツアーに飛び入りで参加させてもらう事にしました。その名も「ウォーリーとさがせ。」。「ウォーリーをさがせ」じゃないよw (番外編レポへ続く)